結婚して変わったこと

結婚して変わったことは、私も妻も自分の両親を大事にするようになりました。
一人暮らしは学生時代からしていたので、親の有難みは感じていました。
しかし、結婚して両親との交流が減ることで、イベントごとのお祝いのプレゼントを贈りあったりなどするようになったのです。
子供が出来たことでそれは更に高まっていきました。
親の立場になり、子供が頼ってくれることの嬉しさを知ったのです。
私たちは結婚式の時、両親に迷惑はかけられないと費用を二人で全額負担しました。
式の後、頼ってくれて良かったのにと言われそんなことは出来ないと当時は感じていたのです。
子供への愛おしさは今なら分かります。
もちろん、頼るだけではなく自立することも大事なので私たちが全額負担したことについて両親は逞しさを感じたようです。
去年義父が亡くなり、家族の絆の大切さを痛感しました。
結婚して一つ大人になった私たちは、感謝の気持ちをいつでも持ち、伝えて行かなくては考えさせられたのです。